審美歯科

「使いやすい歯」から「見た目も美しい歯」へ

歯科治療は元来、悪いところを治すものでした。
しかしながら、口は顔を構成する大事な要素の一つ。きれいな歯や口元は、人の印象を左右するため、見た目にもこだわる治療を求める時代へ変化してきました。
当院では、歯のホワイトニングのほか、より自然の歯に近い被せ物や詰め物、人工歯の素材を取り揃えています。

ホワイトニング

当院では、歯科医院で行う「オフィスホワイトニング」と、ご自宅で行う「ホームホワイトニング」の両方を行っています。
ホワイトニングに使う薬剤は、歯科医師の視点から選んだ、歯に負担をかけないものを使用しています。


また、歯肉のホワイトニングも行っています。
施術後の結果例を写真でお見せして、納得いただいた上で行いますので、お気軽にご相談ください。

 
 

この症例は上の歯並びだけをホワイトニングしています。

オールセラミックス

金属を使わない、透明感のある素材です。歯肉との境目もナチュラルで、最も自然感のある治療法です。

メタルセラミックス

フレームとなる金属にセラミックを焼き付けた方法です。オールセラミックに比べると、若干審美性に劣る事がありますが、歯科界で何十年も使われてきた材質、方法であり、長期安定性や耐久性に定評があります。

ラミネートベニア

歯の表面を薄く削り、薄い板状のセラミックを精密に作成し接着します。歯を削る量を最小限にでき、手軽に行える審美的な治療のひとつです。

セラミックインレー

金属の詰め物に変わる、白い詰め物です。

義歯治療

義歯だって口元や顔つきを美しくすることは十分可能です。

最近の院内風景 症例紹介 医院ブログ EPARK 歯科