講演感想文

2014.11.06更新

先日、女子栄養大学で講義をしてきました。

テーマは、「歯と健康」

詳しくはこちらをご覧ください>>>

将来、養護教諭を目指している学生さんへの講義でしたが、皆さん、真剣に聞いて下さり、とても素晴らしい感想を書いて下さったので、顧問の先生のご許可をいただいて掲載させていただきます。



歯科保険は学校保健の中でも特に子供の印象に残りやすいと思っています。

保健指導を行う上で養護教諭として知っておくべきことを学べたと思います。

歯は人生の長さだけではなく、質を向上させるために大きな役割を担っていることを知りました。

食事との関連も深く、時代とともに環境が変わることで、顎や歯にまで影響が及んでしまうことに驚きました。

環境を大きく変えることは容易ではないので、まずはできること、身近なことから改善していくことがQOLを向上させることに繋がっていくのだと思いました。


外傷によって歯を失う事があることを意識したことがなかったので、そのようなことが年に数回は起こることを知り、実際にどのように対処したらよいのか、考えておかなければならないと思いました。

とても関心のある話で、集中して聞くことができました。

<<<   >>>

坂戸市若葉駅近くの増野歯科医院では、こういった、歯と健康の関係などの啓発活動もとても重要と思っています。

小さい頃からみんなが歯を大切にして1本でも多くの歯を残して生涯よく噛めるようになってもらいたいと思います。

投稿者: 増野歯科医院

最近の院内風景 症例紹介 医院ブログ EPARK 歯科