増野歯科医院コラム

2015.04.16更新

4月18日は「良い歯の日」です。

少しでも多くの歯を残す事は全身の健康に大変重要で、大切な働きがある事がわかってきています。



この図は、兵庫県の歯科医師会でまとめたものですが、
80歳で20本の歯を残す事が出来た、「8020達成者」を「8020非達成者」と比較すると、
「8020達成者」のほうが医科の医療費が約20%少ないことがわかりました。

歯が健康だと病気にかかりにくく、
「咬める」ことが全身の健康に寄与しているという事だと思います。

このブログをご覧の皆さんも、歯を大切にして、一生自分の歯でいられるように努力してください。

わからない事はいつでもご相談してください。

お待ちしています。

投稿者: 増野歯科医院

最近の院内風景 症例紹介 医院ブログ EPARK 歯科