虫歯治療について

2017.03.13更新

虫歯治療についてです。

よろしくお願いします。

投稿者: 増野歯科医院

2014.10.18更新

先日、校医をしている小学校の就学時健診に行ってきました。

これから小学校に入学する子供たちの健診で、緊張している子もいましたが、みんなちゃんと健診を受けることができました。

小学校入学の時点で、全く虫歯のない子もいれば、多くの歯を治療している子もいました。

中には、たくさんの歯が虫歯になっているのに、まったく治療している形跡の見られない子もいました。

健診をするといつも思うのですが、虫歯は歯を磨かないからできるという簡単なものではありません。

(虫歯の原因についてはこちらを見てください>>>)

家庭環境や生活環境の違いが大きいという事を常に感じます。

各家庭でいろいろと事情はあると思いますが、小さい子は虫歯の穴が大きくてもあまり痛みを訴えない事も多く、保護者の方に、もう少しお子さんの口の中に関心を待ってもらいたい、と思う子も少しいました。

虫歯は生活習慣病ですね。

坂戸市若葉駅近くの増野歯科医院では、生活習慣の改善も含めた指導や治療を心がけています。

何かありましたらいつでもご相談ください。

投稿者: 増野歯科医院

2014.09.04更新

空き地に雑草がたくさん生えています。

ここに新たな別の雑草が生える為にはどうしたらいいでしょうか?

その雑草が生える為のよほどいい条件が揃うか、または、他の雑草を刈り取って雑草のない空き地を作ってあげない限り新しい雑草は生えにくいですね。



口の中でも同じ事がいえます。

新しい雑草を虫歯菌、歯周病菌に置き換えてみて下さい。

実は、虫歯菌、歯周病菌の感染、定着はそう簡単なものではありません。

口腔常在菌という無害な菌が定着している場合には新たに入り込むことが難しいのです。

食生活の乱れや糖分摂取の多さにより、虫歯菌の定着しやすい条件が揃ったり、口腔常在菌がまだ定着していない幼児期にお母さんの口うつしなどから垂直感染したりしないと、そう簡単には定着しないようです。

虫歯菌や歯周病菌をゼロにすることはとても難しい事ですが、極力少なくする事は十分可能です。

「虫歯になる原因」でもお話ししましたが、虫歯菌が少なければ虫歯になりにくくなります。

ぜひ注意していただいて虫歯や歯周病のない健やかなお口「健口」を獲得して下さい。

歯周病の予防としてのプロバイオティクスについてはこちらを>>>

「虫歯になる原因」へのリンクはこちらです>>>

気になることがありましたら、坂戸市若葉駅近くの増野歯科医院にいつでもご相談ください。

投稿者: 増野歯科医院

最近の院内風景 症例紹介 医院ブログ EPARK 歯科