増野歯科医院コラム

2015.01.08更新



よく噛んで食べることと、体の元気さには関係があります。

この図は高齢者の歯の状況と日常生活の様子を表しています。

一番上の「歯がなくて義歯がない」方に比べて、一番下の「自分の歯で主に噛む」方のほうが一人でどこでも出かけられることが多く、逆に、家から出ないで、寝たきりな人も少ないことがわかります。

自分の歯や入れ歯(義歯)で噛めることが高齢者の健康や日常生活の向上のためにとてもいい事がわかります。

坂戸市若葉駅近くの増野歯科医院では、生涯の健口と健康を考えた治療をするように心がけています。

今ある歯を少しでも長持ちさせるように、また、歯のない方は、入れ歯(義歯)でしっかり噛めるように、治療や予防に力を入れています。

もちろんそのためには患者さんである皆さんのご自分の口の状態の理解と改善のための努力が欠かせません。

皆さんと私たちの2人3脚で、ぜひ、頑張っていきましょう。

投稿者: 増野歯科医院

最近の院内風景 症例紹介 医院ブログ EPARK 歯科