インプラントなどの補綴歯科を得意とする医療機関

歯は、食物を噛み砕き、すり潰すことを目的とした器官であり、物を良く噛めば唾液と食物がよく混ざり、消化吸収を助けてくれます。前歯は審美的な役割は勿論、発音にも大きな影響を与えています。また、奥歯に不必要に大きな力が加わることを防いだり、不要な負荷による摩耗から奥歯を守る働きがあります。糸切り歯や第一小臼歯は下顎の左右の運動を大きく決定しており、上顎と下顎の歯列が噛み合う状態を安定させます。もしも、糸切り歯や第一小臼歯を失った場合、噛む位置が狂い左右の顎の動きやバランスも大きく崩れます。大臼歯と呼ばれる奥に生える歯の一番の役割は、食べ物をすり潰し噛み切る働きが挙げられ、大臼歯を一本失うと食べやすさが30%に減少すると言われています。噛めなくなった分は他の歯が補うこととなる為、負担が掛かりまた新たに歯を失うことへと繋がります。埼玉県坂戸市に所在します増野歯科医院では、失った歯の部分を補うだけでなく、残存する歯の保護や長期的な安定を考慮した最善策の提案を行っております。

 

>>インプラントなどの補綴歯科を得意とする医療機関「増野歯科医院」ホーム

最近の院内風景 症例紹介 医院ブログ EPARK 歯科