診療室外での活動

2014.06.04更新

今日、6月4日から、「歯と口の衛生週間」が始まります。
以前は「虫歯予防デー」といわれていましたね。

私の所属する坂戸鶴ヶ島歯科医師会でも先日、
「歯と口の健康フェアー」を開催し、多くの方に来ていただきました。

皆さんのお口の健康に対する関心の深さがうかがえました。

虫歯や歯周病を始めとするお口の中の病気は慢性的に進行する
ことが多く、気づかないうちに大きくなっていくことも多いですね。

自分では見えないお口の中をプロである歯科医師に診てもらい、
早期発見、早期治療、そして予防に努めましょう。

「ちょっと歯が気になる」、「時々磨くと出血する」、
「ちょっと義歯(入れ歯)が合わなくてかみにくい」など、
小さな症状のうちに対処することが大掛かりな治療をしたり、
抜歯をするのを防ぐことにつながります。

我慢したり、様子を見たりしないで何でもご相談ください。

坂戸市(鶴ヶ島市寄り)若葉駅近くの増野歯科医院でした。

投稿者: 増野歯科医院

最近の院内風景 症例紹介 医院ブログ EPARK 歯科